八戸ロマン時空探検隊 
HACHINOHE-ROMAN TIME TRAVELLERS

www.hachinohe-roman.com 

06-08.2015 /HACHINOHE, AOMORI, JAPAN

八戸市のまちづくり事業の一環、AIRプログラム2015年度採択作家として行わせていただいたプロジェクト。6月から8月まで八戸ポータルミュージアム はっちに滞在させていただきながら、募集して集まった住民の方々30名と、八戸の豊かな縄文文化を楽しむ一ヶ月限りの探検隊を結成しました。専門家の方に協力してもらいながら毎週末、衣装や土偶の制作、町の祭りに参加などして縄文のロマンを追っていきました。集大成として野外で縄文合宿をし、はっちで展示を終え活動は一旦完了。共に取り組んでくださったはっちの岩館さん、職員の方々はじめ、是川縄文館職員の方々、インタビューや合宿にご協力くださったたくさんの方々に心からお礼申しあげます。大人からこどもまでみんなで仲良くなれた時空探検隊は今後も継続していく予定です。

As part of ‘AIR program’ I committed myself to the local government’s planning to boost the development of Hachinohe, Aomori, Japan. The city is famous as Jomon culture, which is the time in prehistoric Japan about 10 thousand years ago, but not really familiar for Hachinohe residents. Therefore, I created a limited community ‘Hachinohe-Roman Time Travellers’ which consist of 30 local people, in order to seek the mystery of Jomon culture in enjoyable way. Every weekend, we did programs such as making costume, clay figure, camping event and many more to experiment Jomon culture. The whole program has finished but the community has been still continuing.

Collaborated with (協同): 青森県八戸市在住の探検隊に参加してくれたみなさん、はっちのみなさん、是川縄文館さん
 

写真撮影:岩館千和、渡邊曜平、星野裕介、小久保拓也 映像撮影:渡邊曜平 
主催 :八戸市(八戸ポータルミュージアム はっち) 
後援団体:NHK青森放送局/RAB青森放送株式会社/青森朝日放送株式会社/株式会社青森テレビ/株式会社八戸テレビ放送/めんこいテレビ/東奥日報社/デーリー東北新聞社/株式会社エフエム青森/コミュニティラジオ局BeFM/八戸中心商店街連絡協議会/八戸商工会議所/株式会社まちづくり八戸/公益社団法人八戸観光コンベンション協会/八戸市教育委員会
特別協力:八戸市埋蔵文化財センター 是川縄文館


ACTIVITIES

JOMON CAMP

ARTWORKS / EXHIBITION