多治見未来図書館
TAJIMI FUTURE LIBRARY

11.2017 /多治見子ども情報センター(多治見市、岐阜県)

岐阜県多治見市の図書館「多治見子ども情報センター」さんにご依頼いただき、二週間の滞在制作の末、参加型イベントを行いました。
人々の文字離れが進む中、未来の本の在り方について考える機会にしたい、というお話を受け考えたテーマは「未来図書館」。すべての情報がデータ化され本が存在しない、1000年後の世界から未来人がタイムスリップしてくる設定をこしらえ、子どもさんたちと一緒に特大の絵本にしました。そしてイベント当日読み聞かせをしていると、本当に未来人が登場!絵本の中身が現実になるハプニングに来場者さんたちは巻き込まれ、陽気な未来人と本を探したり、好きな本を教えあったりして友だちになってくれました。キラキラした表情で本を紹介してくれた子どもさんたちに、本の大切さを逆に教えてもらった気がします。

主催:多治見子ども情報センター  俳優/脚本:宮島朋宏さん  写真:中島雄一さん 動画:宮家華子さん 

ACTIVITY

SPACE