海賊船ECHIGO-TSUMARU
The Pirate Ship ECHIGO-TSUMARU

 
時 期 2016.07-08
場 所 新潟県十日町市/越後妻有里山現代美術館キナーレ
企 画 水あそび博覧会2016
主 催 越後妻有里山現代美術館キナーレ
 


俳優:高倉大輔/外村道子(ECHOES)/宮島朋宏/YORIKO
音響:羽鳥めぐみ
船設営:有限会社シーズ
Special Thanks : 竹村茂夫様、地元サポーターの皆様、キナーレスタッフの皆様、明石の湯の皆様、FMとおかまち様、アートフロントギャラリー様、NPO里山協働機構様
 Photo:Yuuichi Nakajima, Katsumi Orita

謎解きしながら美術館を探検する、仕掛け満載の海賊船


  • 内容 水をテーマに子どもたちがアートを身近に感じる企画展への出展作品。遊べ、コミュニケーションが生まれる船を作る。

 

  • 挑戦 自分の作品だけで完結ではなく、他の作品や美術館全体を回遊するきっかけを作る。

 

  • コンセプト 「お米大好きな海賊の船が不時着した」設定の船。子どもたちは海賊の隠した宝を探すために美術館を探検する。また会期中何回でも入館できる特性を活かし、YORIKOは海賊の手下の役設定で、子どもたちに船長が行方不明と伝える。最終日に船長役の俳優が現れ、演劇を絡めた参加型イベントを開催。想像と交流の楽しさを伝える。
  •  
    結果 廃材を使い、地元サポーターさんに手伝ってもらって完成した大きな海賊船。たくさんの子どもたちが来館し、宝探しや海賊ごっこをして遊んでくれました。最終日のイベントには150人近くのお客さんが参加してくれ、何度も通ってくれた子とは友達にもなれました。

初期イメージスケッチ