ブルガリア 交換こ屋台
MUTUAL-EXCHANGE WAGON

 
時 期 2016.06
場 所 ブルガリア共和国、ソフィア市内
企 画 Water Tower Art Fest 2016(招聘出展)
主 催 Water Tower Art Fest 2016
後 援 中之条ビエンナーレ、公益財団法人野村財団
参 加 約130人(会期5日間)
 


 
Special Thanks : Nia Pushkarova, Kaloain Koravski, Marta Radeva, Harumi Shimazu, Kyoko Fujiwara, Takako Yamaguchi, Stanislava Kadrieva, Pavs Ant, and those who helped / participated in the project!
 
Photo:Kaloain Koravski, Lars Åsling, Harumi Shimazu, Kyoko Fujiwara

言語を超えて贈り物を作り合うコミュンケーション屋台


  • 内容 ブルガリアで開催される芸術祭への出展。屋台を作って街を練り歩き、現地の住民と紙とペンを使って互いに贈り物を作り合う。こちらは筆を使って似顔絵を描く。

 

  • 挑戦 ブルガリア語が話せないと会話は難しいが、言語を使わずに交流できる方法を考える。
  •   
  • コンセプト 言葉を使わずともコミュニケーションが成立する手段はと考え、金銭的な対価ではなく互いの文化を使い物々交換という形で交流を生み出すプロジェクト。
  •  
    結果 どうなることか不安でしたが、ブルガリアの紹介(言葉や食べ物、伝統文化、ヨーグルトなど)からポエム、私の似顔絵、日本とブルガリアについての考察、歌の披露までと素晴らしい贈り物を受け取りました。会期中の5日間で約130人の現地民の方々とプロジェクトを完成させ、ブルガリアが大好きな国になりました。

現地TVメディアに取り上げてもらった様子