南三陸まなびの里いりやど
(宮城県南三陸町) / 2019.10
 
 -----
宿泊施設であり震災や地域について学ぶ研修センターの「南三陸まなびの里 いりやど」さんの正面玄関、大きな壁画を描かせていただきました。
南三陸の杉材を使ったビス不使用の素敵な木枠に、この町の豊かな森里海と四季の中にある人々の営みを、ぐるっとめぐるように描きました。
3日間描いてる途中にもたくさんの人が足を止めて見てくれて、「夢があるねえ」「見てると涙が出そうになるなぁ」なんて言ってもらったり、わざわざ見学に来てくれた人もいた。
町の人たちにこんなに喜んでもらえるとは思わなくて、とても嬉しかったです。

描き上がった10/8は偶然にも、南三陸の誇るキャラ オクトパスくん の生誕10周年の日だそう。

 

南三陸産の杉と職人技術を使った板

全体感

南三陸の冬・山〜春・里

南三陸の夏・海

南三陸の秋・里

いりやどのみなさん